タグ:ピアノ ( 31 ) タグの人気記事

6/10クリスティアン・ツィマーマン ピアノリサイタル@サントリーホール

曲目
J.S.バッハ:パルティータ第2番 BWV826
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第32番 Op.111
バツェヴィチ:ピアノ・ソナタ第2番
シマノフスキ:ポーランド民謡の主題による変奏曲 Op.10

です。

→七色のピアノ
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-06-10 23:01 | music〜classic

6/6ピョートル・アンデルシェフスキ ピアノリサイタル@サントリーホール

曲目
シューマン:「暁の歌」
バッハ:パルティータ第6番 ホ短調 BWV830
ヤナーチェク :霧の中で
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第31番 変イ長調 Op.110

アンコール
バルトーク:チーク地方の3つのハンガリー民謡より「第1曲」
バッハ:パルティータ第2番ホ短調より「サラヴァンド」

です。

→なんと言えばいいのか
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-06-06 23:11 | music〜classic

5/15マウリツィオ・ポリーニ ピアノリサイタル@サントリーホール

待ちに待ったポリーニのリサイタル。
ノクターンが二曲追加と聞いたときは、なんかワクワクしすぎて当日の仕事なんて手につかないよ、という有様(笑)

曲目
《ショパン・プログラム Chopin Program》

Prelude No.25 in C sharp minor, Op.45
Ballade No.2 in F major, Op.38
Nocturne No.7 in C sharp minor, Op.27-1
Nocturne No.8 in D flat major, Op.27-2
Piano Sonata No.2 in B flat mnior, Op.35 'Funeral March'
Scherzo No.1 in B minor, Op.20
Mazurka No.22 in G sharp minor, Op.33-1
Mazurka No.23 in D major, Op.33-2
Mazurka No.24 in C major, Op.33-3
Mazurka No.25 in B minor, Op.33-4
Berceuse in D flat major, Op.57
Polonaise No.6 in A flat major, Op.53 "Polonaise Héroique"

アンコール
Etude No.12 in C minor, Op.10-12
Ballade No.1 in G minor, Op.23
Etude No.4 in C sharp minor, Op.10-4
Prelude No.15 in D flat major, Op.28-15 “Raindrop”
Scherzo No.3 in C sharp minor, Op.39

→言葉に出来ない
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-05-16 15:02 | music〜classic

曲追加!マウリツィオ・ポリーニ ピアノリサイタル

待ちに待ったポリーニのリサイタルなんですが、
曲が追加になってるみたいです。
ショパンのノクターンの7番、8番。

どっちも大好きな曲でちょっと…!!!!!
もう早く聴きたくて今からそわそわしてるんですけど!!!!

あー、もう仕事に集中できん(笑)

→因みに大阪でのリサイタルのアンコールは
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-05-15 15:06 | music〜classic

4/11エフゲニー・キーシンピアノリサイタル@みなとみならいホール

プロコフィエフ:バレエ「ロミオとジュリエット」からの10の小品Op.75より
   少女ジュリエット
   マキューシオ
   モンタギュー家とキャピレット家
プロコフィエフ:Piano Sonata No.8「戦争ソナタ」 Op.84

ショパン:幻想ポロネーズ Op.61
ショパン:マズルカ op.30-4,op41-4,op59-1

ショパン:Etudes Op.10-1,2,3「別れの曲」,4,12「革命」
Etudes Op.25-5,6,11「木枯らし」

アンコール
ショパン:ノクターンNo.8 Op.27-2
プロコフィエフ:悪魔的暗示 Op.4 四つの小品より
プロコフィエフ:行進 3つのオレンジのへ恋より
ショパン:ワルツNo.7 Op.64-2
ショパン:ワルツNo.6 Op.64-1 「小犬」

です。

→いやー、お腹いっぱい。
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-04-11 23:38 | music〜classic

ポリーニ来日の曲目が決定しましたね

ということで、蓋を開けてみると…。

私が行くのは5/15(金)なんですが。
なんと!オールショパンプログラムですよ!

うっきゃー!!!!!
熟年のポリーニのショパンってあんた!楽しみじゃないかぁーーーーーー!

《ショパン・プログラム Chopin Program》
前奏曲 嬰ハ短調 op.45
バラード第2番 ヘ長調 op.38
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 op.35
スケルツォ第1番 ロ短調 op.20
4つのマズルカ op.33
子守歌 op.57
ポロネーズ第6番 変イ長調 op.53 「英雄」

ああ、贅沢を言うならばバラードは4番が良かったとか。
ソナタは3番が良かったとか。
スケルツォは2か3番がよかったとか。いろいろありますけど。
まぁ、いいじゃないですか。
英雄ポロネーズも楽しみ。

因みに5/19のプログラム
シューマン:ピアノ・ソナタ第3番ヘ短調 op.14(管弦楽のない協奏曲)
シューマン:幻想曲 ハ長調 op.17
シェーンベルク:6つのピアノ小品 op.19
ウェーベルン:ピアノのための変奏曲 op.27
ドビュッシー:6つの練習曲(「練習曲集」第2集)

シューマン!シューマンはいいなぁ。
幻想曲好きなんですよね。
でも…でも…ショパンの方がやっぱいいっす。
あー、やっぱりワールドピアニストシリーズで買っておいて良かった…。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村

という感じで、今から楽しみだ~!という私にクリックお願いします!
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-02-25 23:51 | music〜classic

1/24ラン・ラン ピアノリサイタル@サントリーホール

偶然とれたラン・ランのピアノリサイタル。
休日なんですが、サントリーホールまで行ってきました。
ほんとーにあくまで個人的な話なんですが、休日に職場の近くのコンサートホールに足を運ぶのはいささかちょっと憂鬱だったりとか、…とか…。
なんですが、それも払拭されるような感じの内容のコンサートでしたよ。

演目
シューベルト:ピアノ・ソナタNo.20 in A major, D.959
バルトーク:ピアノ・ソナタ Sz.80
ドビュッシー:『前奏曲集第1巻』から
         亜麻色の髪の乙女
         アナカプリの丘
         沈める寺
         ミンストレル
        『前奏曲集第2巻』から
         月の光がふりそそぐテラス
         ヒースの茂る荒地
         花火
ショパン :ポロネーズ in A flat major,Op.53「英雄」

アンコール
ショパン:Etude Op.10-3 「別れの曲」
孫以強:春舞

→繊細なんだなぁ
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-01-24 23:01 | music〜classic

ポリーニが来日するみたいなんですが

ポリーニ来日。
ワールドピアニストシリーズの一つなんですが…。
聴きたいよー。
でも、シリーズ券を買う勇気が出ない…。
ポリーニの公演は5/15、19と二日間なんですが…。
曲目が二日間で違うとのこと。
つまりAシリーズとBシリーズでの曲目が異なるらしいです。
早く曲目発表して欲しい。

もしシリーズ券を買うとしたら、アンデルジェフスキ、ワッツ、ピエール=ロラン=エマールのBシリーズなのは決定なんですが…。
曲目知ってから後悔したくないしなー。
もしシリーズ券を買わなかったとしても、アンデルジェフスキは行こうと思ってるので。
一回券の一般発売でポリーニのチケット取れるんでしょうか…。
それが一番心配。
せめてB席くらいまででおさえたいのですが…。

あー、どうしよー!!!!!
どうしよー!!!!!
でもポリーニは聴きたい…。ああああああああ!!!!!

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

そんな感じで悩みすぎて若干壊れ気味の私にクリックお願いします。
[PR]
by rui-hadsuki | 2008-12-04 14:35 | music〜classic

クリスチャン・ツィメルマン&チョン・ミョンフン~東フィル@サントリーホール

ツィマーマンのピアノ楽しみにしてたんですよね~。
他の演目も聴き応えありそうな感じだったので、それも楽しみだったのですが。

演目
メシアン:ほほえみ
ルトスワフスキ:ピアノ協奏曲
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」

ピアノ
クリスティアン・ツィメルマン
指揮
チョン・ミョンフン

です。

→やっぱり巨匠ですなー。
[PR]
by rui-hadsuki | 2008-11-20 23:04 | music〜classic

10/30N響定期Bプロ@サントリーホール

アンスネスのラフマニノフが聴ける!ということで楽しみにしていったN響定期です。
ホントはラフ3がよかったんだけどなぁ…。
とか思いつつ今回はラフ2です。

演目
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18
レスピーギ:ブルレスカ
ラフマニノフ(レスピーギ編):5つの練習曲「音の絵」

アンコール
ドビュッシー:前奏曲集第1集より第9曲「さえぎられたセレナード」

指揮:ジャナンドレア・ノセダ
ピアノ:レイフ・オヴェ・アンスネス

です。

→やっぱりアンスネスはいいですね~。
[PR]
by rui-hadsuki | 2008-10-30 23:03 | music〜classic