人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

『Ergo Proxy』を観る

b0065128_10204946.jpg『Ergo Proxy』を観る。
前からちょっと気になっていた感じのアニメだったんですが…。

なんかいろんな意味で驚かされたアニメというか…。

そんな感じの印象。
OPとかEDはかっこいいんですけどね。
主題歌はRadio Headだし。
スタッフもキャストも豪華なのに、なんでこんなになっちゃったかなー(笑)
みたいな。


→ちょっ…自由すぎなんでしょうか?それとも資金難なんでしょうか?
by rui-hadsuki | 2009-04-30 11:28 | animation | Comments(0)

(ほぼ)一生付き合わなきゃいけないもの

こないだ姪の新体操の大会に行った時に、パンフレットに出場順が書かれていて、
暇な時間に旦那と二人で、名前当てゲーム的なものをやってました。

というのも…。
名前が読めないんですよ。
友人にも小学校の先生がいたりとかもしますが、
これから振り仮名付けないと読めない名前が増えてくるのかなぁと。

そんでもってこんなコラムを発見。

ネーミングで、とりかえしのつかない一歩を踏み出さないために

聴いた話なんですが、折角つけてもらった名前なんですが、
あまりにも恥ずかしすぎて就職活動の時に名前を変えたというような話があって。
うーん、なんだべなぁ。と思うこともあります。

イチローは鈴木一郎ですし(笑)
ふつーの名前ってそんなに嫌なものなんでしょうか。
私も大学の図書館で同姓同名に会ったことがあるくらい、(漢字まで一緒だった!)
姓が変わるまではごくごくフツーの一般的な名前でした。
でもなんだかなーとか思ったことも特に在りませんでしたし。

因みに私は子供に男でも女でも付けられる名前にしよう、なんて考えてたりするんですが、
中性的な名前ってNGなんでしょうかね?
「凪」とか「薫」とか。
(因みに薫はジャイアンだからやだと言ってた友人がいましたね(汗))

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

名前って結構重要な問題だよなぁ、としみじみ思った私にクリックお願いします!
by rui-hadsuki | 2009-04-27 17:32 | diary | Comments(6)

GONO burger&grill@吉祥寺

以前行ってみようと思って売り切れ御免だったお店。

GONO burger&grillへ再チャレンジ。

b0065128_0331836.jpgHanako効果もそろそろ冷めてきたのか今回はすんなりと待たずに店内に入れました。
ここのハンバーガーの売りは注文が入ってからパテを作って炭火焼でじっくり焼かれます。
私が今回頼んだのはアボカドバーガー。
写真のように、レタスとオニオンとトマト、ピクルスが分けてのせられてきます。


b0065128_0333951.jpgんでもって重ねてみた。
こんな感じ。
ちょっとしたタワーができます(笑)
テーブルにハンバーガー用の包み紙があるので、それに包んでバンズで具をぎゅーっと潰しながら食べます。
味はというと、やっぱり丁寧に作られてるだけあって、おいしかったです。
パテから出て来る肉汁がもう…もう…。
牛肉ってやっぱんまいわー!と思った瞬間。
それと以前行った「麦犬」のハンバーガーと違うなぁと思ったのは、バンズもカリっと焼かれてるので、バンズがトーストしてある方が好みなので、こっちの方が個人的には好きです。


それと一緒にポテトを二種類頼んだのですが、
そのうちの一つのアンチョビのソースがかかってるポテトが凄く美味しくて、家でも作れるかなぁとふと考えたりしました。
ポテトはごくふつーの細めのマックみたいな感じのポテトなんですけどね。
アンチョビソース…今度挑戦してみよう。

因にドリンクの種類が沢山あるみたいですけど、今回は自転車だったのもあって、アルコールは呑まなかったので次回はゆっくりお酒でも呑もうかなぁと思った次第でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やっぱり炭火焼ハンバーガーはんまいぞ!BBQでも作りたいぞ!と意気込む私にクリックお願いします!
by rui-hadsuki | 2009-04-24 09:46 | cafe&dining | Comments(6)

洋食屋 新宿アカシア@新宿

前々から気になっていた新宿の洋食屋 新宿アカシアに行ってきました。

多分丸の内線のどっかの駅に広告があって、確かHPと同じ様な写真で
明治〜大正っぽい感じの雰囲気のお店にキャベツがどーんとあってなんじゃー?
と気になっていたお店だったのです。

以前行った時は丁度お休みだったんですよね。

b0065128_115365.jpg注文したのはキャベハヤ。
ロールキャベツが売りのお店みたいなんで、やっぱりこれは食べとかないとかな。
ということで。
同じものを二つ食べてもなぁという感じだったので、半分ハヤシライスのこのセットにしてみました。
ロールキャベツの肉はジューシーで、キャベツは柔らか。
友人は味が濃くてちょっとねと言ってましたが、私は濃い味が好きなんでむしろこういう方が好きかもしれないです。
ハヤシライスもいかにも昔の洋食!という感じの酸っぱさと甘さという感じ。


前の席に座ってる人はレバーカツ?か何かかなぁ。
揚げ物も食べてたんで、今度来たときはクリームコロッケとか違うものも頼んでみようかなぁと思いました。

あんまり新宿で落ち着いて洋食を食べようと思ってもなかなかないと思うんで、値段的にも1000円あればお腹いっぱい食べれそうなので、また行ってみようかなぁと思うお店でした。
新宿で定食を食べようと思うと、どこか雑然としてるというか…。チェーン店でもなんかすんごいうるさいイメージがあるんですよね。(西新宿は除く)
因にアカシア、羽田空港の中にも支店があるみたいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おいしくて手頃な感じの洋食が食べたいなーと思ってる私にクリックお願いします。
あ、あと美味しいオムライスのお店があったら是非教えて下さい!
by rui-hadsuki | 2009-04-23 01:50 | cafe&dining | Comments(2)

多摩湖サイクリング 後編〜ポタグルメ篇

b0065128_2124084.jpgということで、多摩湖サイクリング 後編。
ポタグルメ篇です。

今回紹介するのは
・手打ちうどんの「きくや」
・たいやきの「みづほ」
です。


→やっぱり自転車乗るにもおいしいものが必要ですよ!
by rui-hadsuki | 2009-04-22 09:49 | diary | Comments(0)

多摩湖サイクリング 前編~ここは東京か!

b0065128_1183317.jpg日曜に天気もよかったので、サイクリングへ繰り出すことに。
多摩湖〜荻窪サイクリングです。
上井草から輪行して武蔵大和まで。
一応ルートの簡略地図載せてみますが、すごーく意味ない(笑)
左のくにゃくにゃしてるのが、多摩湖周辺で、
自走して和田サイクルまで行ってみたので、武蔵大和からはほぼ直線気味。
途中府中街道を通って、玉川上水につくまではちょっと道がよくなくて残念でした。


b0065128_1242312.jpgこの簡略地図だけじゃなんなんで、上井草駅前のガンダムの銅像を。
タイトルは「大地から」らしい。
サンライズがあるってだけで…。
なんか一企業の宣伝みたいだけど、そんな垣根も越えちゃってるみたいね。
それだけ愛されるっていいなぁ。


→天気のいい日のサイクリングはサイコー!
by rui-hadsuki | 2009-04-21 00:17 | diary | Comments(2)

『MIND GAME』を観る

b0065128_22571329.jpg『MIND GAME』を観る。
会社の後輩の何人かがコレが面白いというので、とりあえず借りて観る事に。
Studio 4℃の作品というのは、もう絵を見ただけでなんかあー、うん。という感じ。
色の感じとかもあー、制作会社のカラーだなぁと思う部分がありました。
ちょっとくすんだ感じの色というか。


→まぁ、すごいとは思う…。
by rui-hadsuki | 2009-04-20 00:35 | animation | Comments(0)

ひよこ豆のカレーを作る

b0065128_3331750.jpgまたまた圧力鍋シリーズ。
豆って調理したことがなかったんです。
というのも、私があんまり豆が好きというわけではないというのもあいまってか、
実家を出てからというもの、豆を食べるのは外食のみという感じでした。

でも折角圧力鍋で簡単に豆の調理ができるようになったので、ちょっくらカレーでも作ってみようという感じで作ってみました。


材料は
ひよこ豆、人参、玉葱、にんにく、生姜、トマト、ピーマン(赤、緑)
肉は入ってません。たんぱく質は豆でも摂れるからいいかなぁと思いまして。
因みに豆は前の晩に水につけておきます。
乾燥豆だとどうしてもこの作業はしないとだめみたいですね。

因みにレシピではカレー粉のみで作るものだったんで、作ってみたんですが…。
最初にクミンーシードを油で揚げる?ような感じでパチパチ弾けるまで炒めるんですが、
この香りがいいですね。すごくカレー作ってるわ~っていう気分になりました。
でも作っていくにつれ、なんだか分量通りスパイス入れてもカレーにならない(汗)

もー、仕方ないと思って、市販のカレールウ(ジャ〇カレー中辛)を入れたら一気に
「あ、カレーだ」
という味になりました。
玉葱頑張って炒めたのに…とかそういう苦労を一瞬で粉砕される。
嬉しいのやら悲しいのやら…。いや結構悲しい…。
いやはや日本のカレールウ恐るべし。
メーカーはハ〇スがいいとかエ〇ビーがいいとかグ〇コがいいとか選んでる時点で日本人の舌は贅沢やなーと思ったり。
いろんな想いが走馬灯のように…。駆け巡りました(笑)

それまでチリビーンズのようなものは苦手だったんですが、ひよこ豆ってなんか肉っぽい(いや語弊があるな…)感じでおいしかったです。
なんだろオーガニックのお店で出るようなベジミートっぽい感じの味がするんですよ。
いや、あれって材料豆なんで、だからそうなんじゃないの?と言われればそうなのかもしれないですが。
豆って苦手だったんですけど、調理次第でおいしくなるんだなぁと思いました。

が、盲点がありました。
食べてる時はおいしいんですが、食べた後に激痛が…。
スパイス入れすぎたんですかね。
なんかガラムマサラとかどっちゃり入れたような気が…。
という、行きはよいよい、帰りは怖いという結果になりました(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

カレールウの偉大さを思い知った私にクリックお願いします。
by rui-hadsuki | 2009-04-19 02:01 | cooking | Comments(0)

おお振り 12巻発売予定出たよー。

6/23(火)発売予定デス。
はい、カレンダーに〇つけましょうね。
11巻の発売が10月だったので…。8ヶ月ぶりか…。
なんかもう少し発刊ペースを早くしないと、どんどんどんどん連載と離れていくような気がするんですが…。
アニメの2期とかやるつもりないんですかね~。
といっても結局作者のひぐちさん次第なんだと思うんですが。

・そしていつもの如く表紙の予想をしてみる。
えーと表紙は滝井&呂佳だと思うんですけどね~。
どうだろう。
本命→滝井&呂佳
次点→阿部ファミリーor三橋ファミリー
大穴→修ちゃん&瑠璃
うん、三星のメンバーは誰も表紙に登場してないですからね。
でも話には全然関係してこないから、正直これはないかも。
ということで、12巻発売になったら、本誌との間違い探し&変更点とかがかなーり沢山あると思うんで、そこらへんをちまちまとやってみようかと。
それと本誌の感想も全然書いてないんで、ぼちぼちやりますかねー。
と思ってはいるんですが…。

・その他6月には結構楽しみにしてるコミックスが発売されます。
6/23 オノナツメ 「COPPERS」2巻
6/23 柳沼行 「ふたつのスピカ」15巻
予想では 「ピアノの森」の16巻がくるかなーと思ってたんですけど、7月以降ですかね…。
モーニングではまた休載気味ですし。
今週は載ってなかったんですが、来週4/23掲載予定みたいですね。

・その他4,5月。覚書。
4/30 オノナツメ 「さらい屋五葉」6巻
5/26 渡辺多恵子「風光る」26巻
オノナツメってすごいなー。二つも連載もって、コンスタントに書いてるって。
正直、最近の「風光る」は微妙。
フラワーズで読んでるんで、コミックスは完結してから買ってもいいかなぁと思えてきた。

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

そんな感じで漫画三昧の私にクリックお願いします!
by rui-hadsuki | 2009-04-18 00:44 | books〜おお振り雑記 | Comments(2)

4/16N響定期公演Bプロ@サントリーホール

3月は定期がなかったんで、久々の様な感じがしますね。
サントリーホールに行くのもなんだか久しぶりのような気がします。

演目
ショスタコーヴィチ:祝典序曲 Op.96
プロコフィエフ:チェロと管弦楽のための交響的協奏曲 Op.125
ベートーヴェン:交響曲 No.5 Op.67

アンコール
カタロニア民謡「鳥の歌」

指揮:エド・デ・ワールト
チェロ:トルルス・モルク

です。

→なんかフルコース食べた〜って感じ
by rui-hadsuki | 2009-04-17 00:04 | music〜classic | Comments(0)