人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

萌えのヒットポイント

いや、ほんとーにどーでもいい話なんです。
個人的趣味嗜好みたいなものですから。

昔は漫画とかを読んでいても「萌え」を感じたことはなかったと思うんですよ。
いや、それってなんか萌えという言葉の概念がなかったから???
うーん、どうなんだろう…。

オタ的トーク満載なんで苦手な方はリターンしてください…。

→本当にタダのオタクの戯言です。
by rui-hadsuki | 2008-10-31 16:03 | diary | Comments(0)

10/30N響定期Bプロ@サントリーホール

アンスネスのラフマニノフが聴ける!ということで楽しみにしていったN響定期です。
ホントはラフ3がよかったんだけどなぁ…。
とか思いつつ今回はラフ2です。

演目
ラフマニノフ: ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18
レスピーギ:ブルレスカ
ラフマニノフ(レスピーギ編):5つの練習曲「音の絵」

アンコール
ドビュッシー:前奏曲集第1集より第9曲「さえぎられたセレナード」

指揮:ジャナンドレア・ノセダ
ピアノ:レイフ・オヴェ・アンスネス

です。

→やっぱりアンスネスはいいですね~。
by rui-hadsuki | 2008-10-30 23:03 | music〜classic | Comments(0)

10/27レイフ・オヴェ・アンスネスピアノリサイタル@オペラシティ

確か去年も来日してたんですけど、行けなかったのですよね。
アンスネスのリサイタル。

ということで楽しみに行ってきましたよ。

演目は
ヤナーチェク:霧の中で 
シューベルト:ピアノ・ソナタ第19番ハ短調 D.958
ドビュッシー:前奏曲集より
         ビーノの門 (第2集より第3曲)
         西風の見たもの (第1集より第7曲)
         ヒースの茂る荒地 (第2集より第5曲)
         とだえたセレナード (第1集より第9曲)
         オンディーヌ (第2集より第8曲)
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 作品27-2「月光」

アンコールが
ドビュッシー:前奏曲集より アナカプリの丘(第1集5番)
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第13番より 第3楽章・第4楽章
スカルラッティ:ソナタK.492 ニ長調

でした。

→すごく柔らかい音色
by rui-hadsuki | 2008-10-29 12:23 | music〜classic | Comments(2)

『Genius Party Beyond』を観る

b0065128_12472283.jpg『Genius Party Beyond』を観る。

去年Genius Partyは観たので、結構期待はしてたんです。
去年のはかなりドキドキさせられたので。
去年は渋谷だったんですが、今回は六本木で。
ということで行ってきましたよ六本木。


→どっちかというとVJにより近いのかなぁ。
by rui-hadsuki | 2008-10-28 13:52 | animation | Comments(0)

『トウキョウソナタ』を観る

b0065128_12451817.jpg『トウキョウソナタ』を観る。

いやー、期待して観にいったんですが、個人的にはすごく面白かったです。
黒沢監督の他の作品も結構好きなんですが、そういう人にも期待を裏切らないというか。

ネタバレあります。


→笑っちゃいけないんだけどどこかちょっと笑ってしまう
by rui-hadsuki | 2008-10-27 13:52 | movie | Comments(0)

『アキレスと亀』を観る

b0065128_12202177.jpg『アキレスと亀』を観る。

結構前の話なんですけどね。
いやー、なんか映画館でわっはっはと笑えるのっていいですよね。

そんなことを思ったひと時。


→芸術ってなんなんでしょうね
by rui-hadsuki | 2008-10-26 13:51 | movie | Comments(0)

おお振り 11巻ネタバレ感想~阿部くんは「いつも」いるんだ

b0065128_14191888.gif待ちに待った11巻発売!
家に帰ってからじっくり読みましたよ~。
いやー、以前現代漫画図書館で読んではいたんだけど、それも夏の話なので結構忘れてる部分もありました。
これでやっと自宅にあるアフタと繋がりました。

今回の巻を一言で言い表すと、
西浦バッテリーの二人がとにかくぐるぐるしすぎです。


とりあえず一言感想
・阿部の機嫌がいいときの顔は黒すぎ(笑)
・阿部の声のデカさは父ちゃんゆずりだろう。そして「どうーん」って効果音。
・対照的なバッテリーの団欒風景。
・焼きまんじゅう私も食べたい。
・阿部は息子にしたくないなー(笑)美佐枝さんがシュンちゃんかわいがる気持ちがわかります。
・っていうかタカを煽らないでって…。
・田島君、私も投手はやりたくない(笑)
なぜかツッコミがほぼ阿部に関してなのは、見逃してください。

ということでネタバレ感想です。
(若干11巻以降のネタバレも含まれてきますので、ネタバレ嫌な方は注意です!)


→ちゃんと通じてる?
by rui-hadsuki | 2008-10-24 14:31 | books〜おお振り雑記 | Comments(4)

しまなみ海道サイクリング〜2008秋グルメ篇その3

三日目。

尾道でもうラーメン屋は行きたくないという友人の声もあって(いや、ちょっと偏見だとは思うんですが…)
今日は別のものにしよう。

b0065128_20321790.jpgということでたどり着いたのがここ。
バルらぱんです。
工事中みたいな感じのじゃばらの扉があって、そこが開くとちょっとした庭のようなものがって、お店の暖簾があります。
ランチが始まる15分程前についたので、開店まで自転車を置かせてもらって、周辺を散策することにしました。


→おいしいパスタに舌鼓
by rui-hadsuki | 2008-10-16 20:37 | cafe&dining | Comments(2)

しまなみ海道サイクリング〜2008秋グルメ篇その2

その2です。

b0065128_20412620.jpg二日目のお昼に今治でお魚が食べれるお店を探す。
今治城を見学したときに係のおじさんに教えてもらったお店が。
伊予水軍(いよすいぐん)です。

店内からみえるのは海。
ロケーションもよかったですし、新鮮なお魚たちもおいしかったです。


→やっぱり海の近くだし魚が食べたいよね
by rui-hadsuki | 2008-10-15 20:36 | cafe&dining | Comments(0)

しまなみ海道サイクリング〜2008秋グルメ篇その1

尾道といえばやっぱりラーメンなんですが。

b0065128_2035760.jpgとりあえず朱華園に向かうも、修学旅行生だったりで、結構並んでいたので、
以前朱華園には行ったこともあるというのもあり、他のお店を探そうということで入ったのがこのお店。
つたふじです。

ええ、賛否両論あるお店だと思いますよ…。


→如何にも、な感じのラーメン屋
by rui-hadsuki | 2008-10-14 20:33 | cafe&dining | Comments(2)