人気ブログランキング |

<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

イェフィム・ブロンフマン@オペラシティ

ブロンフマンのリサイタルに行ってきました。

曲目
ベートーヴェン ピアノソナタ第13番 幻想曲風ソナタ
シューマン 幻想曲 Op.17
ラヴェル 夜のガスパール
バラキレフ イスラメイ

アンコール
シューマン ウィーンの謝肉祭の道化 第5楽章
プロコフィエフ 戦争ソナタ第3楽章
スカルラッティ ソナタ

です。
いやー、今書いてて気付いたんですが、
イスラメイのことをずーっとイスメライだと思ってたという…。
確かによーく考えてみればイスラエル風ってことなのだとしたらイスラメイですよね。

→ダイナミックなピアノ
by rui-hadsuki | 2007-11-13 00:48 | music〜classic | Comments(0)

のだめ lesson115ネタバレ~やっぱり鬼門なのか…~

ちゃんと土曜の朝には本誌購入。
二ノ宮先生のカラーページの色使いはホントにいいですね。

というか、酷く二日酔いです。
調子に乗りすぎました。
日曜にノンストップで飲み続けるのは危険ですなー。

ということで、ネタバレです。

→やっぱりRuiは鬼門…?
by rui-hadsuki | 2007-11-12 12:11 | books〜のだめ雑記 | Comments(6)

ハチクロがドラマ化するらしい

正直、あんまり嬉しくないです。

私としてはもうノイタミナのアニメがかなりよかったんで、実写映画も非常に微妙だったんですよ。
正直な私の感想では、面白くなかった。
なんかおいしいとこだけ掻い摘んだというか…。
「めぞん一刻」的なアパートが貧乏美大生の売りなのに、美術さんが勘違いしちゃってるところとか。
サブカルかー、やっぱサブカルなんですよね、これもということを痛感してしまったりとか。

フジテレビもそんなにドラマのネタがないのかー!!!

成海璃子ちゃんは可愛いのでいいんですけど、
はぐちゃんは一応これでも大学生ですから…。
生田斗真って誰?
ってジャニーズなんですね。
またジャニーズですか…。
ということは主題歌とかもジャニーズが担当ということになるんでしょうね。

うーん、視聴率ということだけ考えると、
どうせなら「大振り」とかを実写にしたほうが今は視聴率取れるんじゃないでしょうか?

もうハチクロは吸い尽くすだけ吸い尽くされたような感じで、メディアにボロボロのスポンジにされてしまったような気がしますぞえ。

でも原作はやっぱり好きなんですけどね。

どうなることやら。

にほんブログ村 漫画ブログへ

なんだかちょっと煮え切らない感じの私にぽちっとワンクリックお願いします。
by rui-hadsuki | 2007-11-09 10:07 | books | Comments(0)

ピョートル・アンデルジェフスキwithチェンバーオーケストラ@トッパンホール

トッパンホール…。駅から遠過ぎだよ…。

ってそれは置いといてですね。

二夜連続ベートーヴェンを聴いてきました。
いやー、贅沢し過ぎでこりゃ耳が痛風になるでしょうか…。

曲目
モーツァルト ピアノ協奏曲第24番
モーツァルト 交響曲第39番
ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番
アンコールに二曲やったんですが、残念ながら終了後に掲示がされてなかったんですよね。
なんの曲だったんだろう。
でも最初のオケとの曲は絶対に聴いたことある曲なんですよね。

明日梶本事務所のHPで詳細分かり次第追記します。

ピアノ ピョートル・アンデルジェフスキ
コンマス 矢部達哉
※協奏曲はアンデルジェフスキの弾き振り。交響曲第39番は指揮者なしで、矢部さんのリードで演奏します。

→贅沢のし過ぎで本当に痛風になる気がした
by rui-hadsuki | 2007-11-09 00:52 | music〜classic | Comments(2)

のだめ19巻表紙

b0065128_11271984.gif
11/13発売。
本屋さんで19巻が出ると知って一週間ばかり経ちましたが…。

うーん。今回の楽器はなんだろな?
シンバル?いやー。前回トライアングルだったし、打楽器系ではないだろう。
んー、やっぱコントラバスかな。

って予想はしていたんですが…。
表紙が発表される前にちゃんとブログで言ってないと意味ないですな。

ということで、
今回の表紙はコントラバスです。

秋っぽい感じの表紙ですね。
とっても素敵。ほげー。
個人的には裏表紙は執事プレイ希望(笑)
そして帯はユンロン。

また購入しましたら本誌との比較をやりますのでどうぞ興味のある方はご覧になってください。

のだめの来年のカレンダーを予約してるんですが、まだ届きません。
楽しみなんですが、ちゃんと年内には届くんですよね?
それがちょっと不安です。

そして今最大の悩みはのだめのエキストラに行くか否か…。
いや、もうホント応募すると思うんですけどね。
だって、もうこんなこと絶対にないもの。

ということで有給使って行く可能性大です。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
↑よかったらポチっとお願いします。
by rui-hadsuki | 2007-11-08 11:33 | books〜のだめ雑記 | Comments(2)

パリ管弦楽団@サントリーホール

半年前から楽しみにしていたパリ管行ってきました。

曲目
ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番
アンコール 
ワーグナー(リスト編):楽劇「トリスタンとイゾルデ」より 愛の死

ベルリオーズ 幻想交響曲
アンコール
スメタナ:歌劇「売られた花嫁」より 道化師の踊り

ピアノ:ラン・ラン
指揮:クリストフ・エッシェンバッハ

→感動しましたよ
by rui-hadsuki | 2007-11-08 11:15 | music〜classic | Comments(0)

10月に何をしていたかというと

というかですね。
10月に一回も日記を更新していなかったという事実が発覚しました。

もうかれこれ3年くらいブログを続けていますが、こんなことなかったですねー。

とりあえず元気に生きてはいます。

ということで近況。

→いろんなことがありすぎて
by rui-hadsuki | 2007-11-07 12:27 | diary | Comments(0)