人気ブログランキング |

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

のだめ アニメ lesson14 感想

忘れないうちに書いちゃわないと。

というか、私の好きな三善家のエピソード。
ここらへん、かなり詳しく繊細にやるところが、ノイタミナ(カサヰ監督)の本領発揮というところでしょうか。

→三善家はやっぱり豪華
by rui-hadsuki | 2007-04-27 18:06 | books〜のだめ雑記 | Comments(0)

のだめ アニメ lesson 12 13 感想

のだめのアニメの感想もままならないまま、もうlesson14の放送日になってしまいましたよ。
あ、そういえば5/10発売のkissではまたまたのだめのクリアファイルがおまけでついてくるみたいですね。
書き下ろしだと嬉しいんですが、そこらへんどうなんでしょうね〜。
楽しみです。

ということでさくっと感想
by rui-hadsuki | 2007-04-27 00:47 | books〜のだめ雑記 | Comments(0)

LOONEYTUNES×playsetproducts

ええ、これヒジョーに欲しいです。

C.C.Lemonについてくるおまけらしい。
残念ながら画像を探す事ができなかったんで、手に入れ次第画像UPします。

昔ミスドでもらえる子供限定のトゥイーティーの首をひねると喋るおまけを、当時大学生だった私は、ちょっと恥ずかしい気持ちも持ちつつ、くださいと言った思い出があります。

こういう小さいフィギュアとかぬいぐるみとかが好きで、
というかモダンペッツに惚れてしまったのがそもそもの間違いのような気がします。

最近は他にもコラボしてるものが多いですね。
なんで、ほしーなぁと思っても大量過ぎて手も首も金もまわらないですよ(笑)

今、ひじょーに興味があるのは、ロッテのキシリトールの懸賞のTEZUKA MODERNOのコラボキャンペーン。
第1弾のトリトンがひじょーに欲しかったんですが、知らない間に終わってました。
なんで誰も教えてくれないんだ!なんて人の事を責めてしまってはいけないのですが…。
第2弾のサファイア姫がひじょーに欲しいです。
それにしてもレオとかがないのはなんでなんでしょうか。
個人的にはユニコよりもレオの方がかわいくてお気に入りなんですが…。

b0065128_0173442.gif


ええ、もし当たったよ、でもあげるよなんていう善良な方がいたらください。
私も頑張って応募します。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
↑クリックすると、このブログの現在順位が見れたりします。
by rui-hadsuki | 2007-04-27 00:22 | play set products | Comments(0)

のだめのDSをやってみる

いやー、届きましたよ。のだめのDS

ということで早速やってみる。
これ、結構面白いです。
といっても、すぐにゲーム自体は終わってしまいました…。
昨日ののだめのアニメを見てからやり始めてエンディングを見たのはAM3:00
(っていうか明日も仕事あるんだから寝なさいって感じですが)
ということは約2時間程度でエンディングが見れるという、ちょっとゲーム好きには物足りないか?

いや、でもですね。
この太鼓の達人といい、この音にあわせてペンタッチでやるゲーム。
こういうリズム感とか試される感じのゲームって好き。
それと登場してる曲も原作で登場する曲はもちろんのこと、ドラマでもよく使われた、
フィガロの結婚とかプロコのロミジュリとかもいいですね~。
このリズム感ということを考えると一番難しかったのが、ラフマのピアコン2番とブラームスのハンガリー舞曲。
ちょっと遅くなったりとかああいう「ため」っていうんでしょうか、それのタイミングを合わせるのが難しいですな。


b0065128_11125595.jpgでも、問題が一つあるんですよ。
私ゲームやりながら指揮をしてる千秋の表情とかを見る余裕がないんですよ(笑)
だからいくらはう~んな表情をしていたとしても、上の画面と下の音符とで視線を上下させてたらうまくタッチできないんですね。
今度誰かにやってもらって隣で鑑賞してよう。


太鼓の達人も、ゲーセンでやるとなるとお金がかかるし、真ん中叩いてりゃいいってわけではないんで(角のをカツカツって叩かなきゃいけなかったり)結構難しいんです。
でも、今回は真ん中叩くだけでいいんで、初心者でも充分楽しめます。

実は私が一番苦戦したのは、ミニゲームの「プリごろ太ゲーム」(笑)
フツーのアクションゲームが一番できなかった…というオチでした。
あと「裏軒料理バトル」
これも注文通りに材料を選んで料理を作るっていうミニゲームなんですが、
困ったことに裏軒のメニューには結構ゲテモノ?的な料理も多いためかなり苦戦しました。
裏軒ケーキには何故かチャーシューが入ってるし(笑)レバグラとか(レバニラ炒めとグラタン)。通常のメニューでは考えられない材料とか使ってるところにウケる。

そして、エンディングまで見たのですが、それでも攻略できてない部分があります。
それは指揮者リストの最後の一人、松田さんが出てこないこと。
一応会って話はしたんだけどなぁ。
どういうことなんだろう。
うーむ。

これは攻略本を見ないとどうしよーもないんでしょうか。

もうちょっと楽しめそうです。
あ、ちなみにシムシティDSも届きました。
こっちはじっくりにらめっこしながらやるゲーム。
あ、でもアドバイザーの一人が滝川クリステルにそっくりなのはどういうことなんだろう。

そんな感じのこの頃。
のだめのアニメの感想も近日中にUpの予定です。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
↑このブログのランキングみれたりします。ポチっとお願いします。
by rui-hadsuki | 2007-04-20 11:26 | books〜のだめ雑記 | Comments(3)

のだめcafeの思ひ出

のだめcafeは三月一杯で終わってしまったんですがずっとレポートできないままだったので、掲載しまする。

三月も末。
の・だーめ好きの友達と一緒に行ってきましたよ。
原宿トライベッカ。

店内は小洒落ていて、ドラマ版ののだめで千秋達のSオケやR☆Sオケが打ち上げやった場所でもあります。
あの曲線を描く感じの窓とか、椅子とか…。
あー、テレビでみたそのまんまだーとしばし感動。

そして店内にはグランドピアノがさくっと置いてあって、これまた感動。

b0065128_0422577.jpgそんな感じで、今回は三品頼みました。画像は上から順番に
・ミレリーゲ・アラ・パンナ・コン・イ・ブロッコリ(千秋の呪文料理)
・千秋真一デビュー丼(いわゆるネギトロ丼)
・きのことチーズのリゾット
b0065128_0433184.jpg
b0065128_0435871.jpg


以上です。

味はまずまずで、こんなもの毎日のだめは千秋に作ってもらってるのねーと思うと羨ましい限り…。
やっぱり料理のできる男っていーわーなんて思ったりしました。



b0065128_0501053.jpgそして芸が細かい!
ちゃんと丼に「☆裏軒」と書いてるのをみてこの丼持って帰りたいと切に思ったのは私だけではないはず。
それから千秋のブロマイドがもらえるのかなーと期待していたんですが、もう期間も過ぎていたのか付いてきませんでした。それとのだめcafe特製コースターもありませんでした
(私はドラマのエキストラの時にもらえたんでよかったんですが…)
プリゴロ太部屋をちょこっと外から覗いて…。店との雰囲気とのあまりものギャップにちょっと笑ってしまった…。

そんな感じで堪能してきました。
フランス篇での千秋の料理も食べたいなーと思ったりして。
どこかでまたcafeをプロデュースしてやってくれないもんだろか。

そんなことを感じるこの頃。
因に千秋のクラブハウスサンドとエスプレッソという組み合わせはどうなんだろうといつも思ったりする私。
だってコーヒーじゃなくてエスプレッソって!
なんだか口の中がイガイガしそうじゃないですか!
うーん、今度スタバでその組み合わせで頼んでみようか、なんて密かに思ってたりするこの頃。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
↑クリックすると、このブログの現在順位が見れたりします。
by rui-hadsuki | 2007-04-19 00:52 | books〜のだめ雑記 | Comments(0)

エコバッグ@TEZUKA MODERNO

b0065128_1744787.jpgスーパーのレジ袋削減ということが目的らしいですが、こんな可愛いエコバッグなら歓迎です。

西友でエコバッグを399円で発売してます。
その名もキューティコバッグ(笑)
なんじゃそりゃ(爆)という感じのネーミングなんですが、(キューディーとエコバッグをいっしょくたにした造語なんでしょう)TEZUKA MODERNOのアトムがひじょーにかわいいです。
私のブログのトップ画像にもなってますが。


でも他のエコバッグはちょっと野暮ったいかな…。
持ち歩くにはちと恥ずかしいというか…。
ディズニーのキャラクターとかって、好きな人は好きなんでしょうが、私にとってはちょっとディズニーランドでしか堂々と持ち歩いて許されないものとなっていたりします。

近所に西友があるんで、ちょっくら行って購入してみようか、なんて思ってみたりしてます。

そもそもエコバッグとはどこが始めたんでしょうかねぇ。
私はよく買い物行く時にレジ袋の代わりにビルケンで買い物した時にくれる、布バッグを持って行ったりします。
ビルケンの靴は好きで、何足か持ってるので、家に2〜3枚はあります。
こないだビルケンのエコバッグを持った、小学校低学年の女の子とすれ違って、こいつイカしてる。と思ったのは私だけでしょうか…。

そんな感じで、私もエコバッグ作ってみたいな〜と思うこの頃。
写真を撮ってる友達がいるんで、それをプリントした感じにしてもいいと思うし。

ブックカバーも作りたいし、やりたいことはいっぱいです。
そんなこんななこの頃。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑クリックすると、このブログの現在順位が見れたりします。
by rui-hadsuki | 2007-04-14 17:09 | play set products | Comments(0)

のだめグッズ

のだめグッズを買いあさる。
ガシャポンのカプリチオコレクションはヤフオクで買ったんですが、まだ勿体なくて使ってないですヨ!

今回は実用的にいきましょう。
ということで、マングースボトルです。b0065128_1244389.jpg

ハンズにも取扱いがあるっていうことで、仕事の帰りに寄って帰りました。
っていうか新宿店にあるか心配だったんですけど、バラエティー雑貨扱いでちゃんと売ってました。
バス・トイレタリーコーナーになかったんで、ちょっと不安だったんですけど、実物みた瞬間、目の色が変わっていた事は言うまでもないです。

何体ものマングースとにらめっこしながら、塗りがきちんとしてるのを選んできました。
そして我が家のお風呂に賑やかな仲間が加わりました。
ボディーソープ入れになってます。
お風呂の時間が楽しくなりそうです。

b0065128_1351044.jpgそんでもって一緒に並べられていた、マングースのマスコットを吸い寄せられるようにまた購入してしまいました。
どのマングースが一番かわいいかを検証しながら、あーでもないこーでもない言ってた怪しい人物は紛れもなく私です…(汗)

b0065128_13533100.jpg
マングースのトルコ行進曲Ver鍵盤ハモニカVer
鍵盤ハモニカVerは15巻の初回特典版についてたのと形は一緒ですが、どっちも携帯のストラップ仕様で、全長9cm。
ちっちゃくてかわいいんですよ。

ということでのだめグッズが次第に増えつつある私。


そういえばアニメのサイトで、のだめの公式グッズが増えてましたね。
メールガードとかマングース仕様で、ドラマ版のやつよりもかわいいと個人的には思いました。
フジテレビのショップが東京駅にあるんで、またまた会社帰りにいってみようか…なんて企んでるところ。

そんなこの頃。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
↑クリックすると、このブログの現在順位が見れたりします。
by rui-hadsuki | 2007-04-06 23:45 | books〜のだめ雑記 | Comments(0)

キッシュを作る

とりあえず、今日はのだめのアニメもお休みですし、料理の話題でも。
なんだか、普段作った事のない感じの料理に挑戦してみたくて、
今回はパイシートを購入。
人生で初のパイに挑戦です。

というのも、手作り同盟の友達が、手土産で手作りのキッシュを持ってきたんですよ。
これがんまいのなんの。
ということで、対抗して作ってみた限り。

以下、レシピです。

b0065128_23462287.jpg材料
卵 2〜3個
牛乳 100cc
生クリーム 100cc
塩 胡椒(ブラックペッパーの方がいいですね) 適当に
ほうれん草 4〜5束
ウインナー 4本くらい
冷凍パイシート 1枚
シュレッドチーズ 適当に。でも多めの方がおいしかったりします。

作り方
(1)とりあえずパイシートを解凍します。常温で15分くらい置けば結構柔らかくなります。柔らかくなったなーと思ったら、めん棒か何かでのばします。うちにはめん棒がないので、コップの側面を使って気長にのばします。
(2)キッシュの型にバターを薄く塗っておきます。
(3)ほうれん草は適当にゆでます。
(4)ウインナーも適当に切ります。
(5)割ほぐした卵に、牛乳と生クリームをいれて塩・胡椒します(A)泡立て器を使うと後々、焼いた時に空気が入ってふんわりします。
(6)型に頑張ってのばした、パイシートをはめこんで、(A)を流し入れて、ほうれん草とウインナーを適当に散らします。そして最後にシュレッドチーズの載せます。
(7)200℃のオーブンで15分くらい焼きます。

できあがり。
とっても簡単です。
でもかなりんまいです。
具に炒めた玉ねぎを入れてみたりもしたんですが、ちょっと水っぽくなってしまってちょっと…という感じ。水が出る感じの具材を入れる場合は、結構炒めて水分を飛ばす必要がありそうです。

そんな感じのこの頃。
あんまり使った事の無い感じの調味料とか使ってみたい。
近所のカルディに行くと、タコスとかも作ってみたくなる。
パエリアとかもいいなぁ。

今度は何作ろう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
↑クリックすると、このブログの現在順位が見れたりします。
by rui-hadsuki | 2007-04-05 23:45 | cooking | Comments(0)

阿夫利

恵比寿にあるラーメン屋です。
ラーメン屋ってこんなお洒落(おされ)でいいんでつか!

やっぱ恵比寿って違うなー。

日曜に、友達と代々木公園で花見をする。
シャンパンをポンポン開ける外資系(←私の偏見です(笑))な感じの集団を横目に、こじんまりとお花見してました。
いやー、でも天気良かったし。
シャンパン飲みたくなる気持ちもわかります。
でも20本以上空瓶が並んでるの観ると、ある意味爽快でしたな…。

こっちのお花見はというと、みんなでお惣菜持ち寄ってビール片手に花びらが散るのをおーと言いながら、眺めていました。
ごめん。最初に謝っておきます。
私お稲荷手作りするって言ったのに、できませんでした。
近所のデパ地下に入ってるおいしいお稲荷買って行きました。
みんなおつまみのお惣菜いっぱい持ってきて、食べきれないくらい。

こういう豪勢な感じっていいねー。

って感じで、みんなで彼氏が出来ただの、失恋しただの、春はいろいろあるのーとか話して。失恋したという友人が、最近恵比寿へ引っ越したため、みんなでそこへ遊びに行く事に。

ほとんど部屋荒らしでしたな(笑)
iTunesのプレイリストの「love」という項目を鋭く突っ込んでみたり。
それにしても彼のプレイリストの多さにびっくりしました。
私はあんまりプレイリストって作らない方だったりするんで。
それもまぁ、性格なんですかね。

ということで、帰りに私がラーメン食いてー!!!!!とうるさいもんで、恵比寿的ラーメン屋に連れてってもらいました。
ということで、冒頭文に戻ります。


AFURI 阿夫利というお店。
ちょっと調べてみたんですが、「中村屋」の系列なんですね。
どうりで小洒落てるわけだ…。とか一人で納得してみたりして。
店員さんも、どうやってもラーメン作ってる人には見えなかったり。
何故か店内の大画面液晶でラピュタが流れたりとか。
お店の外には、クリスマスツリー的なものがピカピカ光ってたりとか。
なんかよくわかんないけど、店の雰囲気、ラーメン屋らしからぬ洒落っ気があるんですけど、みたいな。
うん、そんな感じだったんですよ。

b0065128_0343967.jpg肝心な味はというと、おいしかったです。
とりあえずお店のオススメの味を食べなきゃ、ということで、ゆず塩ラーメンに炙りチャーシュートッピングという組み合わせ。
ラーメン850円にチャーシュー100円で950円也。

麺は細めん。
スープからゆずの風味が程よくして、水菜がトッピングしてあるのが新鮮でした。
炙りチャーシューは私的にはもうちょっと…という感じ。
炙りの匂いでゆずの風味を消してしまう様な気がしました。
でも、もう一回食べてみたいなと思わせる味でした。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
↑クリックすると、このブログの現在順位が見れたりします。
by rui-hadsuki | 2007-04-05 00:37 | cafe&dining | Comments(0)

DEATH NOTE アニメ STORY25 沈黙

私がとりあえずみてるアニメって、デスノのだめくらいなんです。
(今月から、Over Drive地球へ…も諸事情により加わったんですが…)

その中でも、画のクオリティが劇場版クラスのデスノ。
なんというか、毎回毎回見てて思うんだけど、使いまわしの画がほとんどないですよね。
それを週間単位で作ってる製作会社。
ジャンプの精神を垣間見たような気がしました。

今回は原作知ってる人ならわかると思いますが、これで第1部終了です。
っていうか、私としては第1部終了までしかやらないだろうと思ってたんです。
だって、あの後って全然面白くないし…。

→これ以上書くとネタバレになるんで、以下ネタバレ
by rui-hadsuki | 2007-04-04 16:05 | books | Comments(0)