カテゴリ:animation( 45 )

『新世界より』を観る

『新世界より』
原作の小説は日本SF大賞もとった作品ですね。
原作は未読なんですが、近いうちに読もうと思います。

放送前は結構話題だったなぁと思ったのに、放送終了時くらいにはとんと話題に出てこなくなってしまっていて
正直観るのが怖かったのですが…。
結論としては原作未読ですがとても楽しめる内容だったと思います。
アニメとして観るとかなり作画があれな感じで、一瞬同一人物なのかこれというくらい崩れまくってたりとか、
のっぺりしてたりとかそういうこともあって気分が萎えたという部分もあるのですが、(パッケージにする時点では修正されるんだとは思いますが…)
物語としての展開とか、いかに絵を動かさなくても雰囲気のある映像にするかとかそういう部分の演出などは個人的にはよかったと思います(なんか偉そうですみません…)

ということで、以下がっつりネタバレありますのでそれでもよろしい方はどうぞ。

→これって格差社会の話だよね
[PR]
by rui-hadsuki | 2013-04-24 11:19 | animation

『PSYCHO-PASS』を観る

アニメを観るときは、とりあえず録画だけしておいて後からまとめて観る派だったりします。
なので、サイコパスも最近やっと一気鑑賞したのですが、ひじょーに面白かった!!!

個人的には2012年度に観たアニメの中でもかなり面白かったと思う。

以下感想など、ネタバレ含むと思いますので閲覧注意です。

→テーマが一貫してるって重要だよ!!
[PR]
by rui-hadsuki | 2013-04-08 13:01 | animation

『おおかみこどもの雨と雪』を観てきた

細田監督の新しい作品、
『おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。

久しぶりに劇場で映画みましたよ。
ベルセルクの2作目とか観たかったのにまだ観れてない…。
まだやってるのかな…。

まぁ、それは置いておきまして。
個人的な感想をば。

ネタバレありますのでご了承ください。

→こどもというよりもお母さんの話じゃないかと。
[PR]
by rui-hadsuki | 2012-07-23 12:38 | animation

『魔法少女まどかマギカ』を観る

b0065128_11201637.jpgヨーロッパ旅行記を書きかけのまま、二ヵ月近く過ぎてしまって、自分の継続する努力のなささ加減にがっかりしてるところなんですが…。

ずっと気になっていた「まどマギ」をやっと観ました。
もうちっと早く見たかったんだけど、いつもレンタル借りられててなかなか一気に借りられなかったので…。

今回特に前知識もなく観たのですが、なんというか一言で言うと、ズガーンと来ました。
ここ2,3年ずっと考えていたもやもやがこんなにシンプルにまとめられていて、なんというかああ、もやもやが腹落ちするというか、ほんとああ、そうだよな。と、鑑賞後に色々と考えて眠れなくなったのは久しぶりでした。
そのくらいズガーンときたんですよ。

ということで、その勢いのまま感想を書きます。
色々と他の方も論じていらっしゃる方も沢山いると思うんですが、私の個人的な感想になりますので、不愉快に思う方もいるかもしれません。

ということでワンクッション置いたよ!

いつのものようにネタバレありますのでご注意を。

→夢や希望には相応の代償がある。
[PR]
by rui-hadsuki | 2012-04-04 11:29 | animation

DTB流星の双子第12話『星の方舟』感想

ついに最終回ですね。
というかあっとういう間だったような気が…。個人的にはもっと黒たちが動くのを見ていたかった…。
うん、ホント切実に。

謎はゲートの中で。
ゲートの中では願いは叶う。しかし失うものもあるんですね。

DTB流星の双子第12話「星の方舟」感想です。
※私の感想は時系列がかなり前後している部分もあるのであしからず。
画像は一番せつねーと思った場面。
食事のシーンでまとめたかったけど、最終回はもちろん食事のシーンは…あったか。でもなんか物足りなかったので。

もう…スオウ…としか言えない。
b0065128_3264496.jpg


→「銀、もう…終わりにしよう…」
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-12-26 03:42 | animation

DTB流星の双子第9~11話《東京篇》感想

ああああ、今晩には関西地区では最終回が放映されてしまうというのに。
私はなんでこんなもたついた感じの感想書いてるんでしょうか。
仕事忙しいけど、でも書かずにいられない。
あー、だめな社会人だにゃー。
ということで、いろいろあった怒涛の東京篇感想です。
画像はやっぱり食事の場面は好きだな~ということで。
この画像だけ見てたら、このアニメがなんのアニメなの?喰いタンか何か?と勘違いされそうな気もしてます。

東京篇
・DTB流星の双子第9話「出会いはある日突然に…」
・DTB流星の双子第10話「偽りの街角に君の微笑みを…」
・DTB流星の双子第11話「水底は乾き、月は満ちる…」
b0065128_16121980.jpg


→「俺はお前のことしか知らない。コピーも何も俺にとっての蘇芳はお前だ…蘇芳。」
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-12-24 16:17 | animation

DTB流星の双子第7、8話《移動篇》感想

今日やっとDTB流星の双子の1巻が届きました。
昨日発送されてて、都内なのにつかねー!とイラっとしてたんですが、まぁ、今日発売なんだししかたないっちゃないですよね。
でもどっちかというと2巻のOVAの方が楽しみ過ぎて仕方がなかったりして。
まぁ、それまで1巻をじっくり見返してみて感慨に耽ろうかとも思っています。

ということで、さぼっていた感想をば。
早くのだめの記事UPは?とかそんなコメントもどこかできこえそうなんですが
(アクセス解析の検索キーワードがのだめばっかりなので…)
DTB感想の後にのだめの記事はUP予定です。
というかおお振りのアニメ二期も2010年春決定とか、楽しすぎる話ばっかりなんで、いろいろと書く事はこれからもあるんですが…。
うーむ。というか今書いてて思ったのはホント、どーしょーもない感想書いてるな、私…、うーん。
画像はやっぱり食事てしてる場面好きだわ。と思った次第です、はい。

今回は北海道脱出篇をば。
北海道脱出篇(函館~大宮まで)
・DTB流星の双子第7話「風花に人形は唄う…」
・DTB流星の双子第8話「夏の日、太陽はゆれて…」
b0065128_2124456.jpg


→「残るんだよ、きっと。気持ちの欠片は…。ドールだって、契約者だって」
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-12-23 23:08 | animation

DTB流星の双子第4~6話《北海道篇》感想

むしろ楽しみすぎて月曜とかになると「ああ、対価の時間だ…」と思うのはきっと私だけではないはず。
物語もクライマックスを迎えてようやく次回最終回ということなのでパートごとに分けた感じの感想とか。
いやー、っていうかあと1話で話まとまるのかよ!!!と思ってるのはきっと私だけではないはず。
多分、いくつかの謎は特に回収されることもないまま、ラストを迎えるのではないかと思われます。
でもね、こんな感想とか書くのを怠ってた私ですけど、でも感想書きたかったんで…。
うん。
くだらないことから、ちょっと真面目なことまでつらつらと書いてます。

今回は札幌篇の3話の感想をば。
・DTB流星の双子第4話「方舟は湖水に揺蕩う…」
・DTB流星の双子第5話「硝煙は流れ、命は流れ…」
・DTB流星の双子第6話「香りは甘く、心は苦く…」
b0065128_18105294.jpg


→「ボクはあなたが嫌いだ」って言ってたのに…
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-12-22 17:10 | animation

DTB流星の双子 第3話「氷原に消える…」感想

今回は画像はなしでございます。
が、今回の展開はかなりすごかった。
やっぱりDTBはおもろい!と感じさせる展開でしたねぇ。

でも感想は稚拙です。
例の如く。

しかも諸事情があってリアルタイムで見れてません。
それもどうなんだか…。愛はあるんですよ、愛は…。

ネタバレがっちりありますのでご了承下さいませ。


→「BK201が…消えた…!?」
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-10-28 01:49 | animation

DTBのBRのイベントに行って来た@銀座ソニービル

b0065128_2135439.jpg結局昨日はバタバタしていて更新できず…。すみませんです…。
ちょっと個人的な話ですが、PCを買い換えるかもです。
新しいimac…。
27インチー。すげー。
とりあえずパソコン置いてる棚の棚板を移動させないと入りきらないデス。
はい…。

DTB流星の双子ももう放送が始まってしまったのですが…。
いろんな意味で衝撃的だった第3話の感想もあるんですが、先にこっちをUPしときますね。

9月の連休中に行ってきましたよ。
銀座ソニービルへ。
写真はボケボケですが…(汗)
BRの威力を体験して来ようじゃないか…というでしたが…


→とりあえず興奮
[PR]
by rui-hadsuki | 2009-10-26 09:45 | animation