人気ブログランキング |

萌えのヒットポイント

いや、ほんとーにどーでもいい話なんです。
個人的趣味嗜好みたいなものですから。

昔は漫画とかを読んでいても「萌え」を感じたことはなかったと思うんですよ。
いや、それってなんか萌えという言葉の概念がなかったから???
うーん、どうなんだろう…。

オタ的トーク満載なんで苦手な方はリターンしてください…。





・萌えのヒットポイント
みたいなものが人それぞれみんなあるとは思うんです。
単純なところでいうと、メガネがいいとか。学ランがいいとか。くわえ煙草いいとか。
簡単に言うとそんな感じですが。
そういうので、自分は何に夢中になってるのか、みたいなものを自分で分析してみると。

・「ツンデレと天然というCP(またはペア)がどうしようもなくツボらしい。」
ということを発見(自覚)しました。
うわー、なんか自分で言っててどうでもいいじゃん!と自分で自分に突っ込みたくなる…。
私の好きな漫画等で言うならば、「のだめ」の千秋とのだめもそうだし。
「おお振り」の阿部と三橋もそうだと思うんですよ。
(阿部くんのキャラがツンデレなのか…というのは疑問が残りますが、私にとっては彼はかなりツンデレなんです)

・ということはペアじゃなければ萌を感じないのか!
と突っ込まれるとそうでもなかったり…。
そしてよーく考えてみると。

 これからいい男になるという「のびしろ」がある男がいい。

ということが判明しました。
うーん、ここらへんもびみょーなところなんですけどね。
やっぱり成長してるなーというのがわかる男の人(子)がかっこいいんですよね。
千秋も最初は結構嫌な感じだったけど、どんどんと自分の音楽を追求することによっていい男になっていくし。
阿部くん…(はびみょーなラインなんですが)いい男にもダメ男にも転がりそうなところで危うい感じもするんですが(いや、結局本編ではいい男になるとは思うんですが)年齢設定的にも高1というのがのびしろがあっていいなぁというか。きっとお父さんみたいに今は結構短気でかっかしてるのが、周りが見えるようになってきて、落ち着いてくるんだと思うんですよね。(相変わらずきっと声はデカイはずですが)
ひとつ大きくハッと気付くけれども、大きく前進するというよりも時間がたつと一歩進んだくらいにしか結局なってなかったよ。とか気付くんだけれども、それが如何にも成長の過程を見せられてるような感じにドキドキしますね。おお振りに関しては他のメンバーもそうなんですが(特に三橋くんの成長に関しては本当にじーんと感動させられますね)まだまだいい男の原石がいっぱいいるよー。という感じがいいんですかねー。
ハチクロの竹本くんのベタなんだけど成長しよう、前に進もうという気持ちがやっぱり男の子だなと思うし。
ブラネテスのハチマキみたいな男もいいなぁと思う。なんかハチってどういう人って表現しづらいんですよね。
実際にプラネテスを読んでもらうと一番わかるかもしれないですが。

・なんで完璧な感じのいい男じゃだめなのか。
いや、なんかつまんないんですよ。ってそんなぜーたくな事言っていいのか!?
とも思うんですけどね。
別に男、女に限らず、天井が見えてしまっている人ってあんまり話をしていても魅力を感じない部分があるんですよね。
成長しようという気持ちをなくしてしまうと、その途端に魅力が半減するというか…。
私も結婚してから何か努力している部分があるのかなーと思うと、いろいろと思い返す部分もあって、
今慌てていろいろと頑張っている状況なんですが(笑)
そしておお振りのトークがまだまだしたい。

ただのヲタクな発言でした。

にほんブログ村 漫画ブログへ

そんなこんなで最近いろいろと考える部分が多い私にクリックお願いします。
by rui-hadsuki | 2008-10-31 16:03 | diary | Comments(0)
<< 11/6N響定期Bプロ@サント... 10/30N響定期Bプロ@サン... >>