人気ブログランキング |

しまなみ海道サイクリング〜2008秋グルメ篇その1

尾道といえばやっぱりラーメンなんですが。

b0065128_2035760.jpgとりあえず朱華園に向かうも、修学旅行生だったりで、結構並んでいたので、
以前朱華園には行ったこともあるというのもあり、他のお店を探そうということで入ったのがこのお店。
つたふじです。

ええ、賛否両論あるお店だと思いますよ…。




・魚貝系スープに背油。
b0065128_20345584.jpg醤油味の、ちょっと太目の縮れ麺。
そしてチャーシュー。
うーん、朱華園と比べると魚貝くささはあんまりなくて、代わりに背油の味の方が強かったかなぁというような印象。
そもそも私自身がこういう魚貝系のスープがあんまり好きではないというのもあるので、いまいちおいしいと感じられない部分もあるとは思うんですが…。


・「如何にも」な感じのラーメン屋。
ラーメン屋のイメージってみなさんどんな感じでしょうか。
私はあんまり当たったことないんですが、
「頑固親父がいる」
「なんか店内が緊迫してる」
そんな感じでしたね。
おばちゃんは私が店にいる間に三回は怒鳴ってたと思います。
なんでラーメン屋というカテゴリーにのみこういうお店が多いのか…というとまた謎なんですが、
そういう「如何にも」な感じのお店という印象を持ったということだけは書いておきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ラーメン屋に愛想を求めるわけではないけれど、フツーにやってくれ。
と時々思ってしまう私にクリックお願いします。
by rui-hadsuki | 2008-10-14 20:33 | cafe&dining | Comments(2)
Commented by Gatto at 2008-11-02 00:20 x
B級グルメなのでラーメン屋は良く行きますが、何か店内が緊迫してる、という表現、笑いました。
昔、テレビで有名なラーメン職人の矢野さんでしたっけ、が、テレビレポータの女性に香水つけて店に来るんじゃねえ、と追い出して、そのレポーターが、店を出てからじゃあお前のポマードの匂いはなんなんだよーとコメントしていたのに大笑いしたことを思い出しました。
Commented by rui-hadsuki at 2008-11-12 14:11
Gattoさん
お返事大変遅くなってしまってごめんなさい…。
あはは、そのエピソード。
どっちもどっちですね。
レストランなどお客さんを選ぶような敷居の高いお店もあるのはわかるんですが、ラーメンのような庶民の食べ物でもお客を選ぶ…というか、こういう傾向ってどこから来たんでしょうかね?
屋台とかでラーメンを出してたような時だったら客を選ぶということはなかったような気もするんですが…。
ラーメン食べるのにこんなに緊張したのも久しぶりでしたよ。
<< しまなみ海道サイクリング〜20... しまなみ海道サイクリング〜20... >>