ブックカバーを作る〜マングース刺繍付き

b0065128_12071.jpg
そんなこんなで、なんかお裁縫がやりたい気分だったので、ちくちくと。
ブックカバーを作りました。







b0065128_1205987.jpg
ブックカバーって、小説の文庫本サイズのものばかりで、本のサイズはいろいろなのに、なんかもうちょっとサイズが豊富ならいいのになーと思ってたんです。


b0065128_1194777.jpg
それなら自分で作ってしまおうと。
とりあえず、少年誌や少女誌の単行本サイズならこれは入ります。
最初「のだめ」のブックカバーを作ろうとサイズを測って、作ってみたら、ほんとーに「のだめ」しか入らないんです(笑)
というのも、講談社のKCシリーズは他社の単行本よりも0.5センチ近く小さいんですよ。
なので、本当に最初に作ったのは「のだめ専用」になってしまったのですが、今回のはちゃんと入りました。


b0065128_1204659.jpg
今回作ったのは二つ。
どこが違うかというと、裏地の柄を変えただけなんですが…。
しおりの紐にキーボードのチャームをつけて。
完成したブックカバーにアイロンをかける瞬間が一番楽しいです。

そして、ブックバンドの部分にマングースの刺繍をしてみました。
クロスステッチなんでちょっといびつなんですが、それもまぁ、ご愛嬌ということで。


b0065128_121173.jpg
自分でスケッチしたスケールがなんとも…。
マークで糸の色番号を表してますが、なんとなくこう見るとグロイですな(笑)


b0065128_1212740.jpg
おまけの写真は愛用のミシンです。
古ーいのでご機嫌を伺いながら使わないと、調子が悪くなります…。
今日も下糸の調子があまり良くなくて、機嫌が悪かったんでしょうね。
「ゆっくりやれー、わしゃーご老体じゃ〜」と言ってる様な気がしました。

そんな感じで、なんとなく波に乗って来たので、今度は青年誌の単行本サイズのブックカバーでも作ってみようかなぁなんて思ってます。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ちくちく、ちまちま、作業してる私にクリックお願いします!
[PR]
by rui-hadsuki | 2008-06-25 01:29 | 手作り同盟project
<< 『ぐるりのこと。』を観る 曽田正人『昴』を読む >>