そば粉のクレープその2〜cafe du lievreうさぎ館@吉祥寺

b0065128_21164486.jpgそば粉のクレープ第2弾です。
といっても、こっちのお店の方がガレットの店としてはずーっと有名だとは思います。

今回は、吉祥寺の井の頭公園の中にある、
「cafe du lievre(カフェ・ドゥ・リエーブル)うさぎ館」
というお店です。

以前サイクリングをしていた時に立ち寄ったお店。
ガレットが中心なんですが、普通の私たちには馴染みのある小麦粉のクレープ(甘いクレープ)もあります。



b0065128_2117180.jpg店内はオープンテラスで、新緑の季節は気持ちいいだろうなぁという感じ。
メニューも沢山あって、サラダとスープとドリンクとセットで1500円という感じ。
お酒も飲めます。

私の頼んだメニューはサワークリームとチーズ。
さわやかな味です。
昨日紹介したお店とは違ってメニューが豊富なのでいろんなガレットが食べたいなぁと思ってる人にはいいかもです。
他のメニューも食べてみたいので、またサイクリングついでに行こうかなぁとも思ってます。


店内の雰囲気がかわいらしくて、デートに使うのがいいんだろうなぁという感じ。
カップルも沢山いました。
でも場所が場所だけに、お客さんは結構ひっきりなしという感じで、あんまり落ち着いておしゃべりをするとか、そういう感じではなかったです。
すごく気持ちのいい場所なんですけどね。如何せん、席が少ないですから。
同じオープンテラスなら、夏に同じ井の頭公園内のペパカフェフォレストでビールがのみたいですね〜という感じ。

そうそう、ガレットといえば新宿高島屋のブレッツカフェクレープリーにも是非一度行ってみたいです。どうせならテラス席で新宿の夜景見ながら!いいですね〜。
というか新宿によく来るようになって7年も経つのに、新宿高島屋の緑地を全然気に留めてなかったんだけど、よくよく考えれば気持ちいいだろうなーなんて思ったりしたのです。
今度行ったらレポートします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ガレットっておいしいですね〜とハマりそうな私にクリックお願いします!
[PR]
by rui-hadsuki | 2008-06-04 21:25 | cafe&dining
<< 『殺人の追憶』を観る そば粉のクレープ〜Nos An... >>