人気ブログランキング |

『ストロベリーショートケイクス』

b0065128_1250362.jpg『ストロベリーショートケイクス』を観る。

一言感想。
安藤政信がいい。っていうかあの身体がいい(爆)
いやー、ごちそうさまでした(意味不明)

「神様っているのかな?」







内容としては、原作に結構忠実だったのかな。
というか、あんまり原作に忠実でなくてもいいような気もしたけど。

私はキャラクター的に塔子が好きなんで、もうちょっとクローズアップしてくれてもよかったんじゃないかなーとか思ったり。

でも雰囲気をうまーくあらわしてるなぁと思った。
池脇千鶴の役は、主演じゃないだろとは突っ込みたくなりましたが。

あとはみょーに突っ込みたくなる笑いが結構あったり。
ラーメン、餃子、喫茶ってどんな中華屋だよ!
生ビールありますの生に×してあるし。

ちひろが自分の誕生日に自分のために買った靴屋の後ろに
「神を信じなさい」って書いた看板があるのも恐らくちゃんと仕込んであるんだろうなぁとか。

なんというか、なななんキリコの話は雰囲気を楽しむっていう感じなんで、そういった雰囲気をうま~く出してましたね。
役者も巧かったと思います。

塔子の絵を無くした新人のOL編集者とか、あー、いるよいるよこういう女って表情してくれるし。
あの場面が何気に好きだったりする。

加瀬亮もカッコ悪い男似合いすぎ(笑)

私個人としては、安藤政信の身体のよさを再確認した映画でした。
こんなこと言っていいのか(笑)
by rui-hadsuki | 2006-10-24 12:13 | movie | Comments(0)
<< のだめ 月9 lesson2 ハードな休日 >>