杜記@横浜中華街

最近このブログは食い物のことばっかりで、食い倒れてるね〜。
と、友達から言われたりします…。
実際そうなので、あまり文句も言えないのですが…。
いいかげん映画の欄に投稿したいんだけれども…むー。

今日はなんだかとっても寂しい一日でした。
自分の無力さを感じてしまうような一日…。そんな気分の時ってあるよね…。

ということであんまり書くネタもないので、横浜の思い出をまた書こうかな。
ってまた食べ物かよ!ってつっこまないでください…。





肉まんを食べた二人。でもちょっとまだ飽き足らず(笑)(これが後で後悔するはめになります…)
なんとなーくぷらぷらと歩いていて、いろいろ雑貨屋さんとかに入って奇妙な楽器をいじってみたりとかして…。
なんとなく食べてみたくなったのが刀削麺です。

あれですよ、なんか小麦粉の固まりみたいなやつを片手にもって片方ででっかい包丁でそれをそぎ落としながら鍋に放り込んでるあれです。

んで、ほんっとになにげなーく入ったお店でした。
味は絶対においしいはずなんだけど、肉まんが予想外に腹持ちが良かったのか、またまた猫背になって歩くはめになりました…。
彼は担々麺を食べたのですが、辛すぎで、さっきまで寒かったのが嘘のように、汗をだらだら流しながら食べてました…。

b0065128_363362.jpg今日のディナー
肉そば(刀削麺)
★★★★☆
(あれだけ、お腹いっぱいだったのにうまかった…。肉が柔らかくてとてもおいしかったんだけど…。お腹があまりにいっぱいで全部食べれなかったという事態…(涙)やっぱり食事も計画的にね!)
[PR]
by rui-hadsuki | 2004-12-21 23:54 | cafe&dining
<< 卒論 まりも >>