人気ブログランキング |

『交響詩篇エウレカセブン』を観る

b0065128_12542897.jpg『交響詩篇エウレカセブン』を観る。

コミカライズの方があんまり面白くない、という評判もあって、あんまり触手が沸かなかったんですが、
劇場版もやってるし、この機会に観てみることに。

アニメ界では賛否両論の作品ですが、個人的には私は好きですよ、この作品。
賛否両論というのは以前『NANA』を読んだときにも思ったのですが、
結局のところそれだけ読まれたり、観たりされているということであって、
(尚且つ何か一言言いたいぞ!という気持ちにさせてる)
それだけで充分すごいと思うんですよね。
アニメではないのですが、ティザー広告散々うっておいて発売されたらあんまり注目されなかった某メーカーの踊るスピーカーとか…。
そんなものもありますからね…。




・アニメがオタクのものだけじゃなくなる時
ジブリが一般にもかなり認知されるようになって、「アニメ」の枠から一歩抜け出したとして、
これはサブカル的アニメがあってもいいんじゃないの?という
制作者の出自がなんとなくわかるようなアニメなのかなぁという印象を受けました。
(私の中ではサブカルとオタクは違うものという受け取り方です)
各話タイトルにロックの曲のタイトルが冠してあったりするんですが、
個人的に思う所ですけど、由来がわかるような曲を敢えて使ってるのかなと。
本当にマニアックな曲とかを持ってくることもいくらでもできると思うんですけど、
世の中一般に商業的に出すものとしてそういうことをやってしまうとNGだと思う部分があるんで、
そこら辺は配慮してるんじゃないのかなぁとか思ったりもしました。
「わかりやすい」というのは重要だと思いますよ。

・群像劇をうまくまとめましたね。
うん、まぁ、なんだろ。
実写にするなら、月9のドラマという感じです。
トレンディです。みんなふつーなんです。
まぁ、アクは強いですけど、普通にあるよね。というボーイミーツガールな感じの話。
主人公のレントンくんは普通の少年で、青臭さがきっと同年代の子が見たりすると恥ずかしいんだろうなと思う。それがいい(笑)
1期から見ていって4期にもなると彼の顔つきもなんだか大人っぽくなったなぁというのが感慨深かったりするんですよね。
特にひねりがあるわけではなくて、あくまで「恋」なんですけど、好きなエウレカとうまくいかなくてすれ違って、落下して(物理的に(笑))そして絆はより強く結ばれていく。
なんかこの落下するっていうの表現、他のカップリングでもよくよく使われてますけど、こういう手法がわかりやすくていいじゃないですか。
なんかこのひねりのない素直さがすーっと染みてくる。
全編を通して出て来る
「強請るな勝ち取れ。さすれば与えられん」
という台詞、私は好きですよ。
何か与えられるのを待つんじゃなくて、自分から飛び込んで行けという意味なんだろうな、と私は受取りましたが。
気合いで乗り越えてる部分が多いですけど、そういう意気込みがいいじゃないですか。

・でも私はホランドが好き(笑)
まぁ、個人的な話ですけど、自分と歳が近いからというのもあるからなのかもしれないですが。
最初はなんでひとまわりも歳の違うレントンに対して八つ当たりしてやだなぁもう、この大人は…。
なんて思ってたんですが。
彼も成長しますね。
大人になりきれない大人だった彼の覚悟を決めてからの行動が好きですね。
命を削ってでも守りたいものがある。
(サッカーの回では「守らねぇ!!」なんて無茶苦茶な作戦でしたが(爆))
所詮自分は彼等の踏み台に過ぎないけれど、それがわかっていてもやり遂げなくちゃいけないことがある。
まぁ、ホント王道なんですけど、ううううーーーー。とくるものがあるんですよね。
そしてトドメがホランドが飲んでるコーヒーはマッカン!!!(マックスコーヒー
何故かそこに胸を貫かれました…。
それに対してタルホさんは、ホント女だなぁ(笑)
「可愛い人」だと思うけど、正直こういう男女が上司の職場はすごくやりづらいと思う。
ゲッコーステイトのみんなはこんなリーダーと操縦士でよくやってきたよ…。うん…。

・小話
ドミニクのイメージは「地球へ…」のジョミーとソルジャー・ブルーを足して2で割った感じらしい。
うん、確かにね。見た目はそうだな(笑)
でも髪型がそれを通り越して009の島村ジョーになってたような気もします。

・あ、因にタイトルの意味
エウレカセブンの「セブン」の意味は劇場版でかなり無理矢理強引に着地させてます。
あははははは!
これはちょっと笑った。
私はこの作品、どちらも面白いと思いました。
劇場版はかなり戦闘シーンとか力が入ってると思うんで、でっかいスクリーンで見る事をオススメします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アメリカで人気がある理由がなんかわかったような気がしますね。
(平たい言い方ですけど)カッコ良くてわかりやすくてハリウッド的な雰囲気もあるからなんじゃないのかなぁと思った私にクリックお願いします!
by rui-hadsuki | 2009-05-18 22:21 | animation | Comments(0)
<< 『交響詩篇エウレカセブン~ポケ... 5/15マウリツィオ・ポリーニ... >>